今年も渋谷で開催されたTOKYO RAINBOW PRIDE 2017。

今年はなんと、108,000人が参加と過去最高!
パレードも非常に多くの方が参加されていました。

nijipi運営のNijiリクルーティングも「LGBT-Allyシンポジウム」としてパレード参加してきました!
ということで後編はパレードの様子をレポートします♪

TOKYO RAINBOW PRIDE 2017では、23のフロートが参加。
パレード参加希望者は、希望のフロートを選んで受付をし、整列します。

フロート毎にデコレーションした車などが先導します♪

12時に代々木公園をスタート!

Nijiリクルーティングはこちらのフロートに参加♪

今年も渋谷モディのビジョンはレインボー♪

表参道のLUSHもレインボー♪
LUSHのスタッフさんは手を振って応援してくれていました♪

 

スターバックス渋谷公園通店もレインボーでした♪

この他にもレインボーの装飾をしている店舗などがたくさんありました^^
パレード中は沿道から応援している人も♪♪

いろんなところから「Happy pride!」という声があがっていました!

 

Nijiリクルーティングとして初めて参加したパレードでしたが、参加すること自体とっても楽しかったです!
みんなで渋谷の街を歩く一体感や、沿道から声をかけてくださる方とのコミュニケーションなど、とっても盛り上がっていました♪

改めて、TOKYO RAINBOW PRIDEというイベントは、参加することの楽しさはもちろん、LGBTについてたくさんの人が知る機会になっているのだろうなと感じました。

また、LGBT当事者の方もたくさん参加されており、手をつないでいる幸せそうな同性カップルの方もたくさんいらっしゃいました。
普段は気づかないことも多いですが、LGBTは本当に身近で自然に存在しているのだなということも感じました。

今回Nijiリクルーティングとしては、アライを増やす活動の一環としてパレードに参加しました。
多くの方にアライであることを知ってもらうことができ、来年も是非参加したいと感じました!