就活を行っていく中で必要なことは自分を知ることと、企業を知ることです。
今回は、「業界研究」についてのコツをご紹介していきたいと思います。たくさんある企業の中から自分に合った企業を見つけ出していくためには、まず会社を知ることが必要です。

3c37af3d77d928de9d5dc325f49fcf9a_s

業界研究の方法

会社説明会に参加

少しでも興味のある会社や業界の会社説明会には参加してみましょう。
インターネットに載っていない情報を得られる良い機会になると思います。また、実際に社員や人事担当の人と話ができるかもしれません。また、学生同士で交流できるとおもうのでためにもなると思います。

情報収集

会社や業界の流れが現在どう動いているのか把握しておく必要があります。
この流れは、常によく変化していきます。情報を知っておくことで説明会やセミナーなどの時に有効であったり、自分の知識が増えて良いと思います。

積極的になる

就活を通して初めて関わる人が増えると思います。その中で、たくさんの人と話をして交流をしてみたり、説明会などさまざまな学生や企業が集まる場に参加するなど積極的に行動してみると、予想していたよりも多くのことを得られるかもしれません。
いつまでも受け身のままでは自分に得な情報も得られずに終わってしまいます。

就活サイトを使いこなす

今や就活専門サイトは数多く存在します。そして、それらはそれぞれ特徴を持っています。やみくもにいくつも登録しても利用しないサイトも出てきてしまうと思うので、その特徴を見つつどのサイトが一番自分が使いやすいか、選んでみましょう。そして、そのサイトをとことん使いこなしてください。

業界研究を行う際に気を付けるべき点は、業界に対する先入観や固定観念を無くしてみることです。
さまざまな情報や人に触れてみると違った見方ができて、興味や関心が変わるかもしれないし、逆に深まるきっかけになるかもしれません。

自分がどのような業界で働いていきたいかをはっきりさせるためには、業界を知ることが大切です。
また、今人気がある企業を選ぶなど周りに流されるのではなく、自分が将来性を見いだせる企業や業界を選ぶようにしましょう。まずは、業界を絞っていくと企業選びもスムーズに行えると思います。

自分がどんな職場でどういう風に働きたいかを考えつつ、業界の情報を比較して検討してみると良いでしょう。

参考URL
http://www.syukatu.org/gyoukai.html
http://job.mynavi.jp/conts/2018/zukan/