就活において、セクシュアリティに関わることで悩むLGBT当事者は少なくありません。
今回は、就活とLGBTをテーマに記事を紹介していきます。

カミングアウトする?しない?

カミングアウトするかしないかは、個人の自由ですが、どうすべきか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

▼カミングアウトせず就活したMTFの学生の場合

MtFの就活体験記「大手企業から内々定を得るまで」

▼カミングアウトして就活したXジェンダーの学生の場合

Xジェンダーという個性は就活でどうみられるか?LGBT当事者orLGBTアライによるレポート

LGBTフレンドリー企業の探し方

カミングアウトするしないなどに関わらず、できればLGBTフレンドリーな会社に入社したいというLGBT学生は多いです。
また、LGBTのダイバーシティが進んでいる企業は、多様な個性を尊重することで成長しようとしている企業なので、今後の成長性も高い可能性があります。

▼LGBTフレンドリー企業の探し方、4つのポイント

LGBTフレンドリー企業の探し方、4つのポイント

まとめ

LGBTといっても、就活の上での悩みは人それぞれです。
自分がどんな働き方をしたいかによって、就活の仕方や、志望する企業も異なります。
悩んだら、信頼できる人に相談するなどして、楽しみながら就活をしましょう。