LGBT当事者もしくはアライによるレポート。今回は成宮寛貴さんの芸能界引退についてです。

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s

コカイン使用疑惑の記事が週刊誌に載せられ、また同性愛者であるとの噂をされていた俳優、成宮寛貴さんが今月の9日、芸能界引退を発表しました。

今回の報道では、彼がどのような生い立ちで現在俳優業をしているかがクローズアップされていました。その一部分として、ゲイバーで働いていたという過去や今回の写真をリークした男性との関係が書かれていました。

成宮さんは自分はLGBTであるという旨の発言は一切していません。しかし、多くのメディアでは彼がLGBTであるような報道をしています。

この一連の報道に、LGBT当事者の多くが注目したのではないでしょうか。
その理由のひとつに、成宮さんがLGBTであるかどうかではなく、彼が引退時に発表したコメントの中の「人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされる」という一文にあるのではないでしょうか。

本人の了解を得ずに、公にしていない性的指向や性自認等の秘密を暴露する行動のことをアウティングと言いますが、LGBT当事者の多くがこの問題に敏感です。

成宮さんがLGBTであるかどうかはわからないので、今回の報道がアウティングにあたるかどうかはわかりません。

しかし、もし自分が同じようなことをされたら…そう考えると恐怖や憤り、不安などを感じている人も多いのではないでしょうか。

そういった点で、今回の報道は、LGBT当事者にも注目されたのではないかと思います。