LGBT当事者またはアライによるレポートシリーズ。
今回はパートナーのいる20代レズビアンの方に働き方やキャリアについてお話を伺いました!

Q.働き方について教えてください。

私たちは共働きです。二人とも保育士です。職場は同じですが、担当している年齢は違います。職場では交際していること、また、レズビアンであることも隠しています。

Q.職場ではカミングアウトをされていないということですが、理由はありますか?

同じ職場なので、何か言われても助け合うことができると思っています。なので、偏見についてはそこまで怖くはありません。

それに、保育士という職業のため、万が一転職をしなければならない状況になったとしても、転職をしようと思えば、いくらでも応募できる企業や施設があります。

カミングアウトをしない理由は、メリットがないと思っているからですね。

Q.レズビアンとしてのキャリアの大変さなどがあれば教えてください。

1番はお金ですね。二人合わせても月収は手取りで25万円前後です。

保育士ということで給与水準があまり高くないということもありますが、今の仕事にやりがいを感じているので、キャリアチェンジは今のところは考えていません。

でも、子どもは好きなので、いつかは子育てをしたいと思っています。今の職場では、キャリアを積んでも、子育てできるだけのお金を貯めることは難しそうです。

Qこれから就職を控えている就活生に一言お願いします。

私自身がレズビアンなので、レズビアンの就活生に伝えたいと思います。レズビアンカップルは、ストレートカップルやゲイカップルと比べて、どうしても平均世帯年収が下がってしまいます。だからこそ、ちゃんとキャリアを考えることは大切だと思います。

最近は、保育園でもLGBTダイバーシティの取り組みを始めているところもあると聞きます。もし保育士を目指している就活生がいれば、カミングアウトをするかどうかは別にしても、LGBTフレンドリーな職場のほうが働きやすいのは間違いないので、LGBTフレンドリーな保育園に就職するのもいいと思います。